ピアノレッスンについて

レッスン内容


ピアノを楽しむためにはもちろん、感じる心が大切ですが、表現手段としてのテクニック・そして楽譜を読む力が大切です。

基本的なテクニックのためのテキスト、ノートを使ってのスケールやカデンツ、作曲時代を考慮しての曲、子供達が今、弾きたい流行の曲などを取り混ぜてレッスンしています。

学校の曲などは子供のレベルに合わせて、私がアレンジすることもあります。
大人の方も弾きたい曲・弾いて欲しい曲を取り入れて進めています。
ノートを使って次の子と一緒に書き取りをする日もありますし、連弾をする日もあります。
忙しい子供達なので、どうすれば合理的な練習がきるかを学んでほしいと思います。
楽譜を見て、「同じパターンだね」「ここはスケールだね」という会話をよくします。
また、自分のイメージで物語を作ることも大切です。
「そよ風が吹いて気持ちがいいね~」「あっ!何かが横切ったよ」「風が強くなった。一生懸命歩かないと飛ばされるー」等など。

『大人になっても生活の中に音楽があり弾きたい曲がすぐ弾ける』が私の目標です。
10年かからないと身につかないピアノを経験することで長いスパンで考えられるようにもなるし、彩豊かな日々を過ごせるのではと思います。

 
 
 

発表会

 1年半~2年に一度、発表会を開いています。
2012年からは単独で開催しています。
2017年4月2日、第4回リラの会 ピアノ発表会
勤労会館Uホールを借りて初めて大きな舞台での演奏会でした。ピアノも音も良くて気持ちよく弾けました。1部はソロ、2部はアンサンブルの赤尾familyの写真です。

PR
浜松市特化型ホームページを無料でつくろう。浜松LIFE利用者募集中

お問い合わせ

090-5615-4599
電話受付時間:9時~21時
メールでのお問い合わせは下記アドレスまでお願いします。
lalasippo@na.commufa.jp